交通事故の被害者側に特化した札幌の法律事務所

桝田・丹羽法律事務所

医療鑑定セミナーを受講いたしました。

2015/08/10

平成27年7月17日にメディカルリサーチ株式会社が主催した医療鑑定セミナーをインターネット配信で受講いたしました。
 
今回のテーマ
第一部 頭部外傷例に関する正しい知識
第二部 意思能力鑑定に関する医学的知識
 
東海大学名誉教授で、脳外科医の佐藤修先生から、頭部外傷の基本的な概要についてご説明頂く内容でした。
 
基本的な概要として、頭部外傷により視力障害、嗅覚障害等が発生する機序等についてご解説頂きました。
脳神経の中でも嗅神経が外傷により影響を受けることが多いということでした。
 
高次脳機能障害では、打撃した側に脳損傷を生じる直撃損傷以外に、打撃側と反対側に損傷を生じる反衝損傷が見られますが、この反衝損傷についても、丁寧にご説明頂きました。
 
脳外傷に関しては、まだまだ、研鑽が不足している部分があることを改めて認識させられたセミナーでした。
 
今後も、外部の勉強会に積極的に参加する等して、交通事故被害者に皆様のお役に立てるよう研鑽を続けていきたいと考えております。
 
弁護士 丹羽 錬
 
 

7月14日(火)交通事故法律セミナー開催

2015/07/14

7月14日(火)の午後1時から、当事務所会議室にて、柔道整復師の先生方を対象とした交通事故法律セミナーの最終回を開催させて頂きました。
 
定員6名のところ、6名のご参加を頂きました。
 
本日は6名という少人数で開催できたため、ほとんどの先生方と直接、やり取りをさせて頂くことができました。
最終回ということもあるのか、とりわけ熱心な先生方が多く、セミナー終了後も、色々とやり取りをさせて頂きました。そのため、最後の先生が帰られたのは午後4時近くになっていました。
 
接骨院ないし整骨院の施術費について、日々、柔道整復師の先生方が直面している問題を生の声として聞くことができ、我々としても、大変参考になりました。
 
蒸し暑い状況下、ご足労頂き、ご参加頂いた先生方、お忙しい中、本当にありがとうございました。
多少なりとも、柔道整復師の先生方のお役に立てていれば幸いです。
 
今後も、柔道整復師の先生方のお役に立てるセミナーを開催させて頂きたいと考えておりますので、どうぞ宜しくお願い致します。
 
弁護士 丹羽 錬
弁護士 桝田 泰司
 
 
 

7月11日(土)、12日(日)交通事故法律セミナー開催

2015/07/13

7月11日(土)、12日(日)の午後6時から予定通り、札幌市教育文化会館にて、柔道整復師の先生方を対象とした交通事故法律セミナーを開催させて頂きました。
 
11日(土)は27名、12日(日)は15名の先生方にご参加頂きました。

CIMG1644.JPG



 








11日(土)の開催状況


CIMG1650.JPG

12日(日)の開催状況

当初は、当事務所会議室での開催を予定しておりましたが、予想外に多くの先生方から、お申し込みを頂きましたため、札幌市教育文化会館の研修室を利用致しました。
 
いずれの日程も、熱意のある先生方ばかりで、多数の質問を頂き、我々も返答に苦慮する場面が少なくありませんでした。
 
接骨院ないし整骨院の施術費の取り扱いについては、裁判上も明確に整理されていない部分が少なくないことから、我々弁護士としても歯切れの良い回答ができない部分が少なくないというのが現状です。
 
当日の質疑応答で疑義が残っているようでしたら、お気軽にご連絡頂きましたら幸いです。
 
ご参加頂きました先生方、お忙しい中、本当にありがとうございました。
多少なりとも、柔道整復師の先生方のお役に立てていれば幸いです。
今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
 
7月14日(火)のセミナーにつきましては、当事務所で開催させて頂きます。
 
弁護士 丹羽 錬
弁護士 桝田 泰司
 
 
 

プロフィール

当事務所は、交通事故の被害者側に特化した法律事務所です。交通事故事件に関する十分な専門性・知識・経験を有する弁護士が事件を担当致します。
<<2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事

桝田・丹羽法律事務所

このブログを購読

Copyright (C) さっぽろ大通法律事務所 All Rights Reserved.