むち打ちで異議申立により、14級が認定された事案

【事例35】20代、女性、頚部痛、腰痛(併合14級)

当事務所のサポートにより異議申立で併合14級が認定された事案

当初提示 なし 解決額約 360万円
当初等級 非該当 認定等級 併合14級

▸【事例35】詳細はこちらをクリック

【事例30】40代、男性、頚部痛、腰痛(14級)

当事務所のサポートにより異議申立で併合14級が認定された事案

当初提示 なし 解決額約 340万円
当初等級 非該当 認定等級 併合14級

▸【事例30】詳細はこちらをクリック

【事例20】 20代、男性、頚椎捻挫等による頚部痛、腰痛(14級)

異議申立により併合14級が認定された事案

当初提示 なし 解決額約 380万円
当初等級 非該当 認定等級 併合14級
              

【事例18】 20代、女性、頚椎捻挫による頚部痛(14級) 

当事務所のサポートにより異議申立で14級が認定された事案

当初提示 なし 解決額約 305万円
当初等級 非該当 認定等級 14級9号
             
 

【事例17】 30代、男性、頚椎捻挫による頚部痛、左上肢痺れ、腰痛(14級)

当事務所のサポートにより異議申立で14級が認定された事案

当初提示 なし 解決額約 270万円
当初等級 非該当 認定等級 併合14級