• HOME
  • 自賠責損害調査事務所OBの方へ

自賠責損害調査事務所OBの方へ

当事務所は交通事故の被害者側に特化した事務所であり、常時、自賠責保険会社に傷害部分、後遺障害部分問わず、被害者請求を行っております。
 
後遺障害の被害者請求を多数行う中で、本来認定されるべき被害者の後遺障害が、異議申立を繰り返しても、自賠責保険では認定されないことがあります。
そういった場合、最終的にやむなく訴訟に踏み切るケースも少なくありません。
 
訴訟を提起した場合に、後遺障害が認定されることも少なくないのですが、時間と労力が掛かってしまい、交通事故被害者に多大な負担を負わせることになってしまいます。
 
また、訴訟提起により解決まで時間が掛かることを嫌い、症状が根強く残っているにもかかわらず、後遺障害非該当のまま、示談交渉の手続きを選択される方も少なくありません。
 
真実、後遺障害が残っていないのであれば、やむを得ないのですが、実際には、その後も永続的に症状に苛まれている方がいらっしゃいます。
 
当事務所では、そのようなことがないように後遺障害の認定手続きについて、日々、研鑽に励んでおりますが、それでも、完全になくすことは困難な状況です。
 
そこで、自賠責損害調査事務所のOBの方を顧問として迎え入れて、後遺障害の申請の適正化を進めることを企図しております。
 
長年、自賠責損害調査事務所に勤務して、研鑽された後遺障害に関する知識・経験を、退職後に、今度は交通事故の被害者の救済のために生かしてみませんでしょうか。
 
本項をお読みになって少しでも関心を持たれましたら、お気軽にご連絡下さい。
ご不明点等ございましたら、メールでも電話でも結構ですのでご連絡下さい。
 

業務内容

自賠責保険に対する被害者請求についての助言、サポート
 

応募資格

自賠責損害調査事務所にて、一定期間、後遺障害の認定業務を担当された経験を有する方
年齢不問
 

勤務内容

月に1~数回出勤(回数についてはご相談させて下さい。)
 

勤務時間

9時~18時(応相談)
 

顧問料

勤務日数、条件に応じて、ご相談させて下さい。
 

応募方法

履歴書の郵送(ご提出頂いた書類は返却致しません。)